なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
TEL 090-1108-5960

MAGOKOROX プロジェクトは、日本・アメリカ・台湾・マレーシア
たくさんのメッセージカード・折り鶴・短冊お預かりしました。
ありがとうございます

wagokoroX
【和ごころX】

MAGOKOROX プロジェクトを通じて交流いただいている皆様のご紹介ページを作成しました

宇宙に関すること、日頃の活動をご紹介してまいります

宇宙や人工衛星のことを何も知らずにこの事業をやるんだ!という熱意だけで取り組んだ、無謀とも思えるプロジェクトが、多くの人の共感や支援によって実現します。宇宙は限りない可能性を秘めているということ。「熱意=奇跡」はどんな困難な問題も、実現する原動力になること。
“かさいともこ”の想いは宇宙エネルギーのようにはかりしれない^O^のです

≪J cast 会社ウォッチに葛西智子インタビュー記事が掲載されまし≫

故人の思いを乗せて、宇宙へ――。
ベンチャー企業SPACE NTKが手がける日本初の宇宙葬

2021年9月、初の民間人宇宙旅行が成功したというニュースはまだ記憶に新しい。一般人が宇宙へ行ける時代はすぐそこまで迫り、宇宙ビジネスへの注目度も年々高まっている。

   そんななか、日本初の「宇宙葬(宇宙散骨)」がまもなく行われようとしている。手がけるのは、葬儀業界で長く経験を積んだ葛西智子(かさい・ともこ)氏が代表を務める株式会社SPACE NTK。アメリカの宇宙開発企業スペースX社と提携し、宇宙葬を専門とする会社として2017年に立ち上げられたベンチャー企業だ。

   宇宙葬とはどういったものなのか。今後、葬祭と宇宙の関係はどのようになっていくのか。起業から4年を経て、記念すべき初回の打ち上げを来春に控えた葛西氏に聞いた。

葛西智子と仲間たちの活動

SPACE NTKってどんな会社
9月12日宇宙の日
高谷敏雄シェフ
心の宇宙で奏でるピアニスト
中村美朱々さん
森一馬 君
のメッセージも宇宙へ
僕らだけの未来(歌詞)
9月12日宇宙の日
高谷敏雄シェフ
ララリーマン宇宙へ行く
(対談編)
全国の子どもたちから
短冊が届きました~
ワクセルにゲスト出演
(前編)
ワクセルにゲスト出演
(前編)
ワクセルゲスト出演
(後編)
NPO夢テラス
子どもたちの夢を!
Sakura Production
USA LLC(USA)
Sakura Production
USA LLC(USA)

掲載のお問合せ・ご連絡は
MAGOKOROX@syncagr.com